MENU
今すぐ質問して無料で稼ぐ方法を学ぶ

最近、副業詐欺が横行していますので くれぐれも気を付けてください。

電話サポート などと言って高額サポートをアピールされたら、まず詐欺を疑いましょう。

 

現在、無料副業情報+仮想通貨やホテルの宿泊券、Amazonギフトプレゼントを抽選で行ってます!

真似すると上手くいくのか年収1000万以下の人が年収1億円稼ぐにはパラダイムシフトが必要

  • URLをコピーしました!

目次

カズオです👍

ビジネスには色々ありますが

よくある副業系詐欺案件などでも見受けられるのですが、

『シンデレラストーリー』みたいなやつ。

  • すごく苦労した人が登場して自分が苦労したから助けたいというパターン。
  • 苦労して成りあがってきた人が投資で稼ぐシステムを提供してくれるというパターン
  • 過去に苦労してきて富を成した人がお金を提供してくれる投資システム

よくある、『あるある』ですよね?

こういうものを信じて飛び込む人は全員稼げません。

とどのつまり マインドを一切かえずに成功できるってもの。

 

『可哀想だから王子様が探しに来て魔法をかけてくれる』みたいなやつです。

この世界にそんなおとぎ話は、存在しないわけです😅

真似ても上手くいかない!年収1000万以下の人が年収1億円を稼ぐには

年収1000万円以下の人が年収を伸ばしたいと思っても年収1億円には今の物の見方や捉え方では不可能なのです。

 

たとえば頑張れば少し報酬が伸びる…みたいな感じだと日常生活で言えば、残業とかですね。

残業すれば少し収入が増えるってやつ。

 

あるいは転職で少し別の会社の方が給料が多くなるとか、休みの日を計上するって選択肢。

 

せいぜいレベルで言うとこんな世界です。

 

つまりその人の今の環境や思考レベルで、手の届く範囲の収入アップしかできないんです。

 

つまり、『そのまま1億円稼ぐ事は理論的に不可能』なわけです。

 

1億円を稼ごうと考えるなら自分のステージを何度も引き上げないといけないわけです。

 

1億円を当たり前に稼げるステージへと移行しないと駄目なんです。

 

その為に大事な事は、

『パラダイムシフト』です。

パラダイムってのは物の見方や捉え方でアメリカのクーン科学史家が、科学史の科学哲学を分析するために導入した概念です。

特定の分野、その時代において規範となる「物の見方や捉え方」を指しています。

 

でもってパラダイムシフトというのは、言葉のごとくパラダイムが移動する事を言うわけです。

「見方が変わる」「固定観念を破る」といったやつですね。

パラダイムシフトの例

ほんの一例で言えば、カメラ。

カメラ バラダイムシフト

2000年前ってフィルム主流だったカメラが、

デジタルカメラ、そして携帯電話の『写メール』が付いて、一気に成長しましたよね?これもパラダイムシフトの一例です。

つまり、フィルムカメラでは無し得ない事をデジタル化される事で成し得ているわけです。

地図などの紙媒体のパラダイムシフト

紙媒体は今でも重宝されてますが、地図なんかは今は広げている人は、ほぼいないと思います。

スマホのGoogleマップなどを見れば簡単に位置情報を見れる上に、自分の位置情報まで把握できるからです。

もはや地図どうこう以前にカーナビでさえ アップルカープレイを使えば、必要ない印象です。

(その辺の車についてるカーナビよりスマホの方が優れている)

デジタル化によって紙媒体はどんどん減少していますよね。

本もそうです。

書籍もデジタル化、あるいは最近では音声化しつつあるわけですが、紙媒体のままでは進化しようがなかったものがデジタルへとパラダイムシフトを起こした事で爆発的に伸びたわけです。

スマートフォンの普及 パラダイムシフト

今普通に自分達が利用している、スマートフォン。

しかしこれっていわゆる元は携帯電話というものでした。

さらにその昔だと 『電話』なんですね。

その電話を移動できるようにしたのが携帯電話。

ここで一度パラダイムシフトをしたわけですが、ネットに繋がるものの、使える機能はごく一部。

しかも液晶は白黒という何とも言えないゲームウォッチみたいな世界だったわけですよ。

それがさらにパラダイムシフトを起こしてアプリをダウンロードし、ゲームや動画の視聴や写真はもちろんビデオ撮影までが当たり前になりました。

しかもスマホ一つで決済までできる事が普通です。

白黒液晶の携帯電話では無し得ない事であったり

移動もしない従来の電話機では無し得ないような状態です。

 

パラダイムシフトとは、どういうものか理解できたのではないでしょうか?

情弱向けのストーリー年収1000万以下の人が年収1億円を稼ぐには

しかし稼げてない人の多くは、確実に何も変えずに成功できる という事を夢見てたり、当たり前のように感じてます。

 

「今のパラダイムのまま成功する」

これができると思ってるんで始末が悪いんです。

 

先ほどのパラダイムシフトの例でいえば、

『昔の黒電話のまま』で電話が普及したのか?と言う話とまんま同じです。

絶対ないですよね?

 

移動もできない、しかもダイヤル式がプッシュ式に変わったり宅内でコードレスになる程度が関の山だったはずです。

 

とどのつまり、移動でも使えるという発想でパラダイムを起こし、なぜか携帯電話に、ぜんぜん違う機能を盛り込んだ結果が今のスマホです。

一時的にはスマホにTVが見れる!というのも話題になりましたが2021年の新機種でワンセグ機能を搭載したスマホはゼロという結果に。

 

スタートしたのは2006年なんですが結論を言うとテレビから動画配信サービスの普及によって需要が激減したという背景があるんです。

 

そもそもテレビそのものがIT配信に移行しつつありますからね。

これらのパラダイムシフトってのは、

『今のままじゃ無理だよね』って言う世界を突き抜けて別次元の世界を取り入れて起こっているわけです。

つまり人間も実はそうです。

自分も振り返ると確実に昔のままでは収入が激変する事は、確実に無かったと思います。

で、ここで貴重な事は、同じ環境や同じ人間だけだと何も変わらないという事です。

自分が良く言う、

  • 知識への投資
  • 行動とチャンスの関係
  • 稼げなくても続ける事に意味がある

という事を理解してない人も実は多いです。

しかしながら取り組み続ける事で変化は確実に起きるということです。

多角的視点を持って取り組む

最初にも伝えたように、物の見方や捉え方を変える。

これだけで物事は殆どうまくいきます。

手順をなぞる(プラモデルのように組み立てて完成する)という事はビジネスの世界では皆無しです。

しかしながらここで多角的視点を持って取り組む事で再現性はぐっと上がるわけです。

これは、『何をやっても』です。

ただすぐに簡単にいくわけでもないですが 一先ず言える事は色々な視点や角度で物事を映し出しながら 色々な事に挑戦しようって感じです。

これを続ければ確実にどこかで『パラダイムシフト』を起こせます👍

 

プチパラダイムシフトを起こしたFさんの話

 

なかなか簡単にパラダイムシフトは起こせませんがノウハウを読んで行動しながら物事を多角的に映し出す練習をすると 起こり易いですよ👍

 

ではでは今日はこの辺で。

 

億を目指す!副業×投資講座 完全無料で受講する

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

今すぐ質問してみる♪

この記事を書いた人

カズオのアバター カズオ Eigo Corporation Limited

経験:収入ほぼゼロ、貯金ほぼゼロに陥り借金500万円というどん底に落ちて人生のどん底を「ここが底の世界か」という事を実体験で満喫し、その後ネット副業を元に這い上がり、億り人達成。まさに「誰でも億単位のお金を稼げる典型例」として情報発信をしています。

いつでもLINE下さい。LINEはこちら

コメント

コメントする